FC2ブログ

ドクターイエローを追う

最近ヒコーキ撮影も自宅展望デッキからばかりでマンネリ化
しているので約10日に一度走行するドクターイエローの情報を
入手し追いかけている。
といっても地方遠征には行けないのでご近所撮影。
見ると幸せになれるという都市伝説もあるけど情報を知っての
撮影だから御利益の程は?だけど

品川 八ツ山橋付近


後追いで
0807-4E8A0961.jpg

8月5日は東急御嶽山駅付近から
0807-4E8A1277.jpg

都内は新幹線の撮影ポイントは少ない
さらに陸橋から見下ろす構図がほとんど
車体に架線の影が落ちているのでNGな写真
0807-4E8A1280.jpg

8月6日 前日下っていった博多から戻ってきた。
八ツ山橋にて
明るい時間に、この場所で撮れるのは陽が長い
夏限定なので今年はあと数回。
0807-4E8A1570.jpg

タテ位置で後追い
0807-4E8A1576.jpg

急いで自宅に戻って大井基地に入庫する列車を
0807-4E8A1596.jpg

基地まであと少し
0807-4E8A1599.jpg

おまけ
新型車両のN700Sとドクターイエローとのすれ違いも
何処かで撮って見たい。
0807-4E8A1558.jpg

4ヶ月半ぶりに

昨日、約4ヶ月半ぶりに羽田に行って見た。
さすがにターミナルビルの展望デッキには行きたくなかったから
天空橋付近に出来た新ポイント。
この時期は地表からの陽炎やエンジンからのブラストでメラメラが目立つ。
望遠レンズだとそれが顕著に表れる。
でも今までの羽田では撮れなかった正面からの構図が撮れるから楽しく
なりそう。
南風時15時までは着陸機がメイン。
0805-4E8A1410.jpg

15時以降は離陸機も撮れる。
0805-4E8A1423.jpg

A滑走路への到着機
0805-4E8A1442.jpg

もう少し感じのイイ雲が欲しい
0805-4E8A1509.jpg

月と太陽と

待ちに待った梅雨が明けて初めての勤務明け。
でも青空で面白い雲が無い。
しかも北風運用
これでは撮影には向かないので昼寝をして待つ。
昼寝から覚めると南風運用になっている。
羽田新ルート運用時間が始まっても雲が湧いてこない。
パイロットの皆さんには申し訳ないけれど本当は積乱雲が
モクモク湧いてくるのを期待したけど・・・

夕方まで待って焼けるのを期待したら
0803-4E8A1170.jpg

なんとか焼けてきた
0803-4E8A1185.jpg

でも、北からのヒコーキは少ない
0803-4E8A1221.jpg

今日は満月にほぼ近いけど用事があって撮れなかったので
満月を数日前の画像
ラッキー?なことに北風運用


月を射貫く構図も良いけどたまには雲を入れて
0803-4E8A1134.jpg

セントレア行きの超近距離便にもB777
国際線の合間運用?
0803-4E8A1157.jpg


空の表情

昨日の東京都での感染者数はやっぱり来たかと思うような数。
いずれ400人超えは来るとは思っていたけど、前日から一挙に
100人を超えて400人越えになるとは思わなかった。
これで計画していた遠征も遠のいた感じ。
ベースの羽田でさえ行くのが怖い感じ。

当分自宅展望デッキでの撮影が続くのかな?

先日東京に虹が出た日。
虹とのコラボは撮れなかったけど、刻々と変わる空の表情で
楽しませてくれた。
まぁ構図的には同じようなモノばかりだけれど、空の表情は
その時にしかないから、その時を逃せば2度と撮れない!
と自分に言い聞かせて我慢の日々。


0801-4E8A0662.jpg

ロスから到着のJAL 15便
コロナで大きい機体はあまり飛んで来ないので
いつも狙っている。
0801-4E8A0699.jpg

0801-4E8A0731.jpg

陽が短くなって西の空が焼ければチャンスかな?
0801-4E8A0759.jpg

0801-4E8A0777.jpg

雲の形が変わるのが早い。
イイ感じの時にかぎって飛んで来ないのが世の常。?
0801-4E8A0791.jpg

0801-4E8A0815.jpg


0801-4E8A0877.jpg

0801-4E8A0898.jpg

0801-4E8A0908.jpg

これからと言うときに使用する滑走路が変わってしまった。
0801-4E8A0940.jpg

虹とヒコーキ

先日ネット上でチョットしたトラブルが発生し更新を自粛していました。
本日より気まぐれで更新して行きます。

更新自粛中にも撮影はしていました。
コロナでどこへも行けないので自宅周辺からですけど・・・

雨の日曜日。
どこにも行けず自宅でくつろいでいると、雨が止み何気なくベランダに
出ると虹が出ていた。あわてて近くにあるカメラを手に屋上へ。
しかし、その時カメラについていたのはいつも使っている常用ズームの
100-400ミリ。
これでは虹の高さとヒコーキの高さが合わずに虹のみの写真しか撮れず。


長すぎて虹のアーチが撮れない。
0731-4E8A0609.jpg

広角を撮りに急いで自宅に戻ってベランダを見たらRW16Lを離陸した
期待が虹に向かっているのが見えたので、なんとか絡ませた。
しかし今度は100-400ミリでは短すぎ。
0731-4E8A0612.jpg
プロフィール

hirobo3641

Author:hirobo3641
主に羽田空港をベースに旅客機の撮影しています。
冬のシーズンには北海道でタンチョウを撮影しています。
ときどき、美しい四季折々の風景を。

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
訪問者カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる