久しぶりにフラワージェット

気温が上がってくるにつれ悩ませるのは陽炎メラメラ
地上からの照り返しに加えエンジンからの排気が加わって
画像に影響が・・・・
ピントが甘いのがさらに甘くなってピンぼけのようになってしまう。
夏の宿命だからしょうがない。

晴れた日にフラワージェットを久しぶりに見たような気がする。
DSC_0529-8433.jpg

やっぱり全面に描かれている方が見栄えがする。
DSC_0529-8505.jpg

大型機でもやってほしい。
DSC_0529-8509.jpg

この日この便は釧路行きでした。
釧路まで乗ってみたい。
DSC_0529-8515.jpg

陽炎メラメラ・・・・・
DSC_0529-8522.jpg

オマケのJET KEI
この日はヒースロー行きでした。
DSC_0529-8499.jpg

帰りも狙います

そういえば去年の旭川遠征は同じ便が機材不良で欠航に
なったけど今年はオンタイム。

少し前にアメリカで座席を譲ってくれる人を探したけど申し出る人が無く
無理矢理、降機させて話題で盛り上がっていた例のアレ。
席を譲ってくれた人へお礼金が数十万円とか100万円とか高額なのは
アメリカの話だけど、日本でも日常的に起きている話。
この便でも座席をオーバーセールしていて後続の便へ変更してくれる人を
数名探すアナウンスが流れていた。
お礼金1万円くれるらしいけど、そんなにヒマじゃ無いので貴重な時間を
4時間も譲れない。
幸い譲ってくれた人がでたみたいです。

帰りの便も当然、窓側です。
運良く往路では取れなかったクラスJも確保していたので
楽ちんです。

RW34エンドって機内から見るとこんな感じだったのね。


また来年。ひょっとすると秋にまた撮影に来たい。
エンルート飛行中はこれと言って収穫無し。
高度を低下させるにしたがって黄砂の影響か黄色霞みがかかっていた。
DSC_0528-8402.jpg

羽田は南風、北からの進入だったので定石通りD滑走路
RW23にランディング。
地上走行中に・・・
こんな時に限って小さいヒコーキ。
DSC_0528-8409.jpg

スポットイン。隣はスポットアウト。
DSC_0528-8420.jpg

機窓から狙う

天気回復しました。
撮影日和です。
しかし仕事が終わって帰宅したのが昼前。
何とも中途半端な時間です。
久しぶりに家にいることにしますかぁ~

ヒコーキに乗り時は基本窓側を予約します。
最近は離着陸時でもデジタルカメラが使えるように
なったので楽しいです。
それまではこの規制時間だけのためにフイルムカメラを
持ち込んでいた時期もありました。
だって、この離着陸の時間帯こそがシャッターチャンスが多いから。
少しでも荷物を減らそうとデジカメだけで乗った時に何度も悔しい
思いもしました。

カメラには標準ズームをつけて膝の上でいつでも撮影出来るように
待機。ヒコーキの窓は3枚あり、望遠を付けても特性上ピントは合わ
ないからレンズは標準ズームです。

スポットアウトしてすぐにタクアンを捕獲。
DSC_0527-6509.jpg

タキシング中にB767
DSC_0527-6513.jpg

ヒコーキの行列
ヒコーキの中からしか撮れない。


スポットインしたタクアンを再捕獲。
因みにタクアンとはANAのB777STAR WARSコラボの
特別塗装機 C3PO
この黄色がタクアンに見えるからというマニアが付けた俗称。
DSC_0527-6524.jpg

スタアラと並んで駐機していました。
DSC_0527-6527.jpg

これもヒコーキからしか撮れない。
DSC_0527-6526.jpg

さらにこちらもヒコーキからか船でもチャーターして沖合から
撮らないと難しい。
DSC_0527-6529.jpg

空を見上げれば

久しぶりに雨。
こんな日は安心して仕事が出来る。
あと数週間もすれば梅雨に入り毎日こんな天気が続くと
思うと・・・・・

空港上空には航空路が設定されている場合が多い。
エンルートを飛ぶヒコーキはそのポイント間を飛ぶ。

撮影中、滑走路付近に離着陸機がなければ空を見上げる。
時にはスマホで付近を飛ぶヒコーキを探す。
音がする時もあれば音も無く飛行するヒコーキもある。

そのヒコーキがコントレールを引いている時はシャッターチャンス。
いわゆる飛行機雲と呼ばれているヤツ。

エンジンの数だけコントレールが出る。
4本なら4つのエンジンがあるヒコーキ
旅客機ならB747かA340、A380ということになる。

拡大してみたらアトラスのB747でした。


たぶんUBSのB747
DSC_0526-8076.jpg

NCAのB747
DSC_0526-7809.jpg

これもたぶんNCAのB747
4本のコントレールは美しい
DSC_0526-7828.jpg

2本のコントレールだと判別難しい
その都度、フライトレーダーで確認して記録すれば
良いのだけど、なかなかそこまで手が回らない。
DSC_0526-7745.jpg

色からしてエアカナダのB787かな?
DSC_0526-7842.jpg

空を見上げるのは楽しい。
首が疲れるけど・・・・
DSC_0526-7637.jpg

3本線はエンジンが3つ
UPSのMDかな?
DSC_0526-7426.jpg

上空クロスを期待したけどコントレールを引いているヒコーキ
の方が見かけ上は遅かった。
実際はコントレールを引いている方が早いのだけど・・・・
DSC_0526-8284.jpg

タイミング

休みのサイクルがズレた初日は天気が悪るかった。
今日は政府専用機が運航される日だったけど天気が
悪いので行くのはやめた。
政府専用機運航日は天気はイマイチ。休みの日は天気悪い。
この二つ重なったので、こんな冴えない天気?と思いたくなる。

なので今日から渋谷のデパートで始まった中古カメラ市へ行ってきた。
相変わらず、このイベントはあの国の人たちが多い。
聞こえるのはあの国の言葉ばかり。
あとは発売当時は高くて買えなかったカメラを求めるクラッシックカメラ
マニアの年配の方々。
自分はクラッシックカメラには興味が無いので小物類に出物がないか
ショップを見て回ったがめぼしいものなし。

過去画像から

旭川空港の田んぼポイントで夕陽撮影。
あと到着が10分早いと


何とか色が残っている位置に
DSC_0525-8033.jpg

上の画像とは別な日に撮影したランディング。
DSC_0525-7213.jpg

希望的にはこのタイミングで降りてきてほしい。
DSC_0525-8005.jpg

プロフィール

hirobo3641

Author:hirobo3641
主に羽田空港をベースに旅客機の撮影しています。
冬のシーズンには北海道でタンチョウを撮影しています。
ときどき、美しい四季折々の風景を。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
訪問者カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる