FC2ブログ

冬の羽田は楽しい

2日連続で快晴になった今回の休み
早朝は朝日撮影が終わったら次は富士山狙い。
残念ながら富士山バックで北へ向かって離陸する
ハミングバードディパーチャーは廃止されちゃったけど
地上走行でも富士山はやっぱり画になるね。


今、A滑走路周辺では工事であちこち掘り返され重機が
駐めてあって画面の処理に苦労する。
0122-4E8A8910.jpg

JALでも国内線就航を始めたB787
0122-4E8A8917.jpg

ANA機の並び
0122-4E8A8920.jpg

JAL機の並び
0122-4E8A8924.jpg

連日快晴で

久しぶりに休みの日が連続して快晴。
2日連続、羽田で朝から夕方まで撮影した。
家の仕事は溜まるばかりだけど致し方ない。

まずは昨日の画像。
国際線の朝練は時期的に終焉したので2タミへポイント移動
JALのB787が離陸
0121-4E8A8119.jpg

太陽を射貫いたけど流石にこの明るさではヒコーキが
太陽に溶け込んでしまう。
0120-4E8A8134.jpg

太陽を抜けたところ。
コレがギリギリ


そしてコレが今日の画像
昨日と同じ場所からではつまらないと思い1タミのデッキから。
この場所は建物の影から急に機体が飛び出すので
まだ太陽は出たばかり。
タイミングが難しい。
0121-4E8A8728.jpg

一番上の画像と同じフライト
当たり前だけど日によって日の出時間、離陸時間、機体重量が
違うので位置がぜんぜん違う。
0121-4E8A8742.jpg

そのあと朝日を射貫いた。
0121-4E8A8744.jpg

チョット惜しかった。
0121-4E8A8758.jpg

だんだん太陽の位置と合わなくなってきた。
0121-4E8A8781.jpg

上昇率が高い機首なら
0121-4E8A8826.jpg


メインは夕陽

先日の熊本遠征。
メインの目的はこの時期だけ滑走路の延長線上に沈む夕陽の撮影。
しかし中々撮らせてもらえない。
天気はもちろん、その時の航空ダイヤ、飛行ルート等々色々な事が
上手く合わさって撮れる。
自分は2014年から通っているけど理想とするものは撮れていない。
あとチョットだったのに・・・という時は数回あったけど納得ゆく作品は
いまだに全く撮れていない。
まぁ地元の知人もシーズン中はほぼ毎日通っていても撮れないの
だから遠征組が3泊4日程度で行ったところで撮れる方が奇跡に近い。
今年も結果から言えば惨敗。
また来シーズンも行かなくては・・・
仮に撮れたとしても、もっと良いものを求めて、さらに通うのだろうけど

滞在中、天気予報では一番期待していなかった日。
朝からダメダメな天気で昼を過ぎても回復の兆しは全くなし。
今日はもうダメ!とあきらめて早めにホテルに帰った。
昼間に撮った画像をパソコンで確認して何気なく外の様子を見たら
明るくなって来て雲が切れ青空が出ていた。
もしやチャンス到来?と思い急いでポイントへ向かった。

空から天使のハシゴが降りてきてチョット期待が持てるかも?


所々空が割れてきて、さらに雲が流れれば何となく期待
出来るかも?の空になってきた。
0118-4E8A6915.jpg

でも、やっぱり地平付近雲は厚かった。
0118-4E8A6923.jpg

ダイナスティー
0118-4E8A6940.jpg

Takeoff。
すぐ後ろに後続機がアプローチして来ている。
0118-4E8A6953.jpg

もう少し時間差が欲しかった。
せめてあと3~4分程度
0118-4E8A6974.jpg

光のシャワーをあびてスポットへ
0118-4E8A6997.jpg

到着機 1
B737
0118-4E8A7102.jpg

太陽見えなかったけど、空がオレンジ色になっただけでも
0118-4E8A7138.jpg

到着機 その2
昔みたいにB787来てくれないかな?
0118-4E8A7167.jpg

離陸機
こちらもあと3分遅ければ・・・
写真に、たら・・・れば・・・は無い。
判っちゃいるけど、つい口に出ちゃう。
0118-4E8A7193.jpg

この日は予想外に楽しませてくれたのでヨシとしよう
0118-4E8A7246.jpg

遠征に行っても夜撮

遠征先でも夜撮へ出かける。
飛行機を使って地方に行ったからといって別に美味しいものを
食べたいわけでもないので夜撮に行く。
ホームグラウンドでは撮れないものが、その空港にはあるからね。

ANAのプロペラ機 ボンQ
プロペラの後ろからライトが当たるので夜のプロペラの回転が
キレイに見える。
昨年は夜になってからのボンQは運航されていなかったので
撮れなかったし、その前は持参していたレンズのAFが動かなくなり
撮ることが出来なかった因縁の構図。

でもパイロットがライトを付けていなかったり反対側の滑走路に
降りられたら、すべてが水の泡。
待つこと1時間。
やっと来た!
イマイチだったけど次回の為に


JALのB737
0116-4E8A7283.jpg

ジェットスター
0116-4E8A6379.jpg

2020初遠征初日

今年の初遠征に行ってきた。
秋のシーズンには行く事が出来なかった熊本空港。
今年こそ撮らせてくれるか?と思っていたけど、出発前の
週間予報は滞在中はすべて残念な天気マークが続いていた。
早割の安い航空券なのでコレばかりは仕方が無い。

現場に着くと予報通りの空。
さらに阿蘇の噴火に火山灰の影響でモヤモヤがましている。


荒涼とした山肌
0115-4E8A5965.jpg

夕方になって期待を持たせてくれたけどやっぱりダメ。
0115-4E8A5986.jpg

見かけよりも下層には厚い雲があって・・・
0115-4E8A5993.jpg

空に色が付いてくれただけでも
0115-4E8A6015.jpg

太陽が沈んでからTakeoff
0115-4E8A6041.jpg
プロフィール

hirobo3641

Author:hirobo3641
主に羽田空港をベースに旅客機の撮影しています。
冬のシーズンには北海道でタンチョウを撮影しています。
ときどき、美しい四季折々の風景を。

最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
訪問者カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる