FC2ブログ

若洲海浜公園ダイヤモンド富士

今日は若洲海浜公園からゲートブリッチ越しに見える
ダイヤモンド富士の日
昨日も午後から天気が回復したので行って見たけど
富士山は全く見えず。

今日も仕事終わりに連日の出撃
快晴だったけど気温が上がりすぎたので、今日もダメかと
思いながらポイント到着。
昨日は少なかった同業者も本番日なので沢山来ていた。

自分のメイン被写体はあくまでヒコーキなので
今日は南風運用でした。
RW22にアプローチ中


ダメかと思っていた富士山だけど、うっすらと見えて来た。
0218-4E8A9551.jpg

落日にはまだ時間があるのでヒコーキ狙い
0218-4E8A9559.jpg

今日は南風だったのでヒコーキも沢山撮れて良かった。
0218-4E8A9564.jpg

観光船が通過中
0218-4E8A9572.jpg

ダイヤモンド富士
チョットズレた。
立ち位置の選択ミスかな?
0218-4E8A9671.jpg

カメラとレンズを替えて
DSC_0218-4736.jpg

ゲートブリッチ抜きで
DSC_0218-4742.jpg

アップで寄ってみた。
DSC_0218-4752.jpg

落日後のブルーモーメント
0218-4E8A9690.jpg

乗る予定にしていたバスが1本行ってしまったので
次のバスの待ち時間まで撮影続行。
今度、ダイヤモンド富士とは関係なく夕焼け狙いに
ゆっくり撮影に来てみたい。
0218-4E8A9695.jpg

ヒコーキ乗る前も、乗ってからも

昨日の天気予報では明日は晴れ!

朝起きてすぐに出かけられるように準備万端整え就寝。
目覚ましより早く起きて空を確認したら・・・・・・
「アレ?」
「ぜんぜんダメじゃん!」
あきらめて二度寝。

なにもUPするのがなくて今日撮る予定だったイメージを
過去画像から

先日の北海道遠征前
出発時刻よりも相当早く空港についてチェックイン
カメラを持って展望デッキへ。
展望デッキのOPENまでの5分くらいが長く感じる。

まだ太陽が昇る前の時間も好きな光景


第1ターミナルからD滑走路が見える場所は
ほんの一部に限られる。
日の出まであと数分
4E8A0217-7008.jpg

この日は曇り予報で全く期待していなかったけど朝陽と絡んだ。
4E8A0217-7025.jpg

タイ航空のジャンボがアプローチして来たので場所移動
4E8A0217-7074.jpg

少し太陽が高くなりすぎた感じだけど
4E8A0217-7136.jpg

引きの画で撮れば
4E8A0217-7158.jpg

このフィのフライトはバス移動
釧路便はこのパターンが多いのでウレシイ!
バス移動じゃなければ撮れない画が撮れるからね。
4E8A0217-7184.jpg

機内に入りタキシング中も
4E8A0217-7207.jpg

ヒコーキに乗ってからも富士山狙い
都会の街の向こうに富士山
4E8A0217-7212.jpg

ヒコーキから撮っていることが判るように翼を入れて
4E8A0217-7215.jpg

高高度に上がって地上が見えなくなっても常に窓の外を見る。
それは上空ですれ違うヒコーキを撮影するため。
4E8A0217-7227.jpg

タンチョウ最終日

予報によると寒いのは今日までで明日から一挙に暖かくなって
春めいてくると言っているけど本当かな?
そうなると、そろそろ桜の撮影計画も練り直し。

ここ数日、天気も悪く撮影に行っていないのでストック画像から
今回のタンチョウ撮影の最終日
やっとこのポイントにタンチョウが居て撮影することが出来た。
日の出前なのでチョッピリ暗い
去年より枝が伸びて抜ける場所がない。
1歩ズレただけで邪魔な枝だが沢山写り込む。
1人~2人様限定かな?


ゆっくり展望台に登ってみた。
積雪が所々凍っていて大変危険。
来年は軽アイゼンとストックを持って行きたい
最近お気に入りの撮影ポイントになっている。
DSC_0216-4314.jpg

鳴き合いも披露してくれた。
DSC_4356.jpg

鳴き合いは子ども達を呼び寄せたのかな?
DSC_0216-4382.jpg

帰り道にみつけたタンチョウ。
前日はダメだったけど、この日は確認出来た。
DSC_0216-4451.jpg

宿で朝食後、空港に行くまでの僅かな時間に
サンクチュアリで撮影。
小雪が降ってきた。
片方は離陸準備が整ったけど相棒は飛ばないのか?
DSC_0216-4461.jpg

なかなか撮れないペアだけの写真。
反対側を向いているのは致し方ない・・・
DSC_0216-4472.jpg

風も強く雪煙が舞い羽も揺らされる。
DSC_0216-4553.jpg

今日も雪

連休最終日も雪
東京も朝起きたらチラチラ舞う程度
TVの中継を見ていたら成田は結構雪が積もっている。
こんな時に成田に行きたい!
今日は仕事。
もし休みで行けたとしてもリスクが高すぎ。
行っても昨日の羽田みたいに雪で展望デッキ閉鎖に
なったら撮る場所がない。
レンター借りて行ったとしても道路が不安だし東京のレンタカーって
スタットレスとかの冬用タイヤを装着しているのか?4WDなのか?
でも成田の雪風景をいつか撮ってみたい。

昨日は朝も夜も羽田に行って見た。
朝は展望デッキは凍結で閉鎖中
どう見ても雪なんか残ってないし、凍結なんかしていない。
むしろ路面は乾いている。
この辺がやっぱりお役所的仕事。
万が一の事故を考慮しての事だろうけど・・・・
もう少し柔軟に対応出来ないのだろうか?
DSC_0211-4173.jpg

仕方が無いので第2ターミナルで唯一撮影出来た展望ホールで
ガラス越し撮影。
やっぱり遮光のためガラスに色が入っている。
無色透明ガラスじゃないのでガラスの色が写りに影響する。
4E8A0211-9094.jpg

第1ターミナルへ移動
こちらも屋根がある部分以外は閉鎖中。
なんとかスペースを見つけて富士山バックを
4E8A0211-9145.jpg

第1ターミナルは富士山バックだけじゃない。
実はアルプスの山々も少しだけ見える。
4E8A0211-9155.jpg

丹沢山系も望遠レンズの圧縮効果ですぐそこに迫る。
羽田らしからぬ光景
4E8A0211-9182.jpg

昼に一旦帰宅し、夕方に再訪
流し撮りの練習
シャッタースピード1/15で手持ち撮影


ソラシドのB737
シャッタースピード1/10で手持ち撮影
DSC_0211-4675.jpg

宝石箱風のショット
4E8A0211-9266.jpg

出発を待つカンタスジャンボ
4E8A0211-9343.jpg

初の生コンポイント

千歳に行ったら撮りたたったポイントが通称生コンポイント
近くにセメント工場があることからこう呼ばれている。
以前は積雪時は入るのが難しかったらしいけど、最近は
ボランティアの方?が除雪して下さっているらしく車でも
制限区域フェンスの近くまで入って行ける。

天気にも恵まれ念願の山バックで撮ること出来た。


天気が少し悪い日バージョン
4E8A0208-8781.jpg

奥に見えるハンガーは政府専用機のハンガー
4E8A0208-8678.jpg

ANAのスタアラがランディング
4E8A0208-8816.jpg

平行滑走路RW01LからJALがTakeoff
4E8A8701.jpg

朝の早い時間には豪快な雪煙リバースを撮ることが出来る
4E8A8662.jpg
プロフィール

hirobo3641

Author:hirobo3641
主に羽田空港をベースに旅客機の撮影しています。
冬のシーズンには北海道でタンチョウを撮影しています。
ときどき、美しい四季折々の風景を。

最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
訪問者カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる